全英オープン初日・2日目

 昨夜は全英オープン初日観戦のため今朝のAM4時に就寝し、AM8時30分起床。まだ眠いです。この時差は、やはり、年寄りにとってきつい。今、ゴルフネットワークの録画で初日プレーを視聴しているところ。これならば、わざわざ現地時間の生中継を見る必要ない。本日からは、半日遅れの録画を視聴することにした。 松山選手は初日+4ですが、パットが今一。でも、これからだ。


 PM10時の時点で松山選手は初日と変わらず+4のまま。あと2打縮めてほしい。一緒に回っているタイガーもイーブンのまま。全体的にもスコアは余り伸びていないようだ。トップはー6.
 なお、タイガーのパターは以前、僕が使用していたオデッセイのマットパターのようだ。僕もあやかってそのパターに切り替えようかな? 現地は依然として雨が降り続いている。気温は17℃。
 今。松山選手が14番ロングホールでイーグルパットを決め、一気に+2とした。これで何とか予選カットラインをクリア出来た。15番ミドルも2オン成功です。結局パー。見ている方も胃が痛くなります。16番ショートはワンオン成功。タイガーはバンカー。松山、このホール、バーディとし+1.あと一つ縮めたい。タイガーはボギーでイーブン。なお、雨は完全に上がった。松山17番はパー。残るは最終ホールだけ。頑張れ!
 18番、松山は第2打が何と0B、結局、トリプルボギー。土壇場で予選落ち。やっぱり欲を掻くと駄目だ。僕がいつも言っているように「世の中甘くない。」