ミシェル・ルグランを偲ぶ

フランスの音楽家
MICHEL LEGRAND AND THE CINEMA Salle Pleyel, Paris, 2009

本年1月に他界した。(86才)上記動画はその10年前の演奏ですから76才の時です。もの凄くエネルギッシュな演奏です。

0:00 Les parapluies de Cherbourg/ The Umbrellas of Cherbourg
0:55 L’affaire Thomas Crown / The Thomas Crown Affair
7:00 Les 3 mousquetaires / The Three Musketeers
14:58 Un été 42 / Summer of ’42
18:55 The Picasso Summer
21:41 Wuthering Heights
29:37 La vie de château
31:57 Les mariés de l’an II
34:27 Le Sauvage
36:45 Brian’s song
40:12 Le messager / The go-between
55:22 La bicyclette bleue
1:06:00 Yentl (Papa, Can Your Hear Me?)
1:09:32 La valse des lilas

雨に濡れても

今夜は久しぶりにまとまった雨になりそう。ところで、雨に関する曲は多いが、僕はその中でも「明日ぬ向かって撃て」の主題歌の「雨に濡れても」と「シェルブールの雨傘」の主題歌の「I Will Wait For You」が好きです。

Raindrops Keep Fallin’ on My Head/B.J.Thomas


MICHEL LEGRAND – I WILL WAIT FOR YOU


昨年の3月21日のブログ記事「るり色の雨を思い出し、今夜も男の隠家で「余市」の水割りを飲みながら「雨の城ケ崎」を聴いています。

バカラロックグラス(5000円相当)は娘夫婦からのプレゼント

そうそう肝心な曲を忘れていた。

「蛍火揺れる 夕暮れは 人恋しさに泣くのでしょうか 雨の修善寺 風に笹の音 竹の道」・・・ここでは、その頃になれば、まさにそんな光景が見られます。