Amazon

オンラインショッピングは信頼の上に成り立っている。この「信頼」が破壊されたら、アマゾンは瓦解するだろう。盛者必衰の理・・・でも、僕は専らアマゾンを利用している。

バイデンスキャンダル

バイデン3大支持勢力・・・ウォール街、半導体業界、 メディア(支持理由・・私利私欲、拝金主義、グローバリズム)

 他人事ではないよね。中国にかかわると、とんでもないことになる典型だ。日中友好という大義名分に誤魔化され、目先の欲得に目が眩んだお人よしはかなり多いんじゃないかなぁ?カモにされているのは日本学術会議だけでなく、政界、官界、財界、学者、マスコミ関係等だってかなりやばいのがいるらしい。しかしこのまま放置するわけにはいかない。この機会に整理した方がよいと思うけど?

※ ハンター・バイデンスキャンダルに関する詳細は、”バイデン息子スキャンダルの裏に「中国の仕掛け」説”(2020.10.22(木)福島香織の投稿記事)を参照

日本オープンゴルフ選手権を終えて

リーダボード

優勝した稲森 佑貴プロは身長が165cm、血液型A型で僕と同じであり、やればやれるんだという、励みを貰ったような気がした。

ゴルフスイング

今日も試合鑑賞の合間に、裏の練習場で素振りを繰り返し行った。でも、ゴルフスイングの真実は依然として見えてこない。特にスイングのメカニズム、また、それが体の中で、どのような形で意識されるのかが分かっていない。まさに、暗中模索であり、ただ勝手な思い込みで振っているだけだ。誰か真実を教えて!


日本オープンゴルフ選手権3日目

 伊豆も今朝は霧雨です。傘を差しても雨の当たる音は聞こえないが、選手の殆どは、雨合羽の着用は下だけ。風がないので傘だけで十分なのだろう。片山晋呉はボギー発信。今、藤田寛之がスタートした。パーでした。TV放送(NHK)はPM1時からなので、それまではネット配信「とことん1番堀生中継」で視聴。

リーダーボード

アンダーは4人だけ。トップは谷原 秀人(ー5)。1打差の2位に曲げない稲森 佑貴とアマの河本 力。金谷 拓実はイーブンで5位。石川 遼はスコアを落として+2。でも順位は今平 周吾と並んで11位タイ。片山晋呉は+8で51位タイ。

日本オープンゴルフ2日目

リーダーボード

 トップがアマチュアの河本 力(ー5)、一打差の2位タイにもアマチュアが2人(杉原 大河・桂川 有人)。プロはどうしたんでしょうね。片山 晋呉はスコアを落として‘+2(32位タイ)。逆に石川 遼は、+3からイーブンに戻し、13位タイに浮上した。

日本オープンゴルフ選手権競技 1日目 VOL 3

2020・日本オープンゴルフ選手権競技

リーダーボード

※片山晋呉は初日をー2(5位タイ)でホールアウト。期待できそう。アマチュアの大嶋 宝(高校2年生)がー1で健闘しています。


【3度目の優勝に向けて好位置につけた片山晋呉が取り組む2つのこと】
片山晋呉には、今年二つの大きな取り組みがある。ひとつはユーチューバーデビューしたこと。もうひとつは、47歳にして筋力アップとスウィング改造に着手したことだ。ユーチューブでは、これまで自分が経験してきたゴルフ、スウィングを自分で解説し、伝えている。さらに、練習方法の紹介やグリップ、アドレスといった基本をわかりやすく説明することで、これからゴルフを始めようかと思っている人に役立てようともしている。
「なにせ、試合がない。ただ練習するというのも能のない話なので、この練習を動画にして披露したら楽しんでくれる人がいるかもしれない。それが、発端でした。そのうち、画像の中でこれまで自分がやってきたことやゴ ルフに対する考え方なども伝えられれば、より多くの人に役立つかもしれない、ということでどんどん広がってしまったんです。いまでは、どちらが本業かわからないぐらい熱をいれています。ええ、ユーチューバー兼プロゴルファーといった呈ですよね」

では、プロゴルファーとしての片山は、何をしていたのか。実は、「今年は、日本オープンに照準を合わせてスウィング改造というより一から作り直す」と、世界で流行中の最新スウィング習得に取り組んできた。もちろん、この模様もユーチューブで配信されているから、ご存じのゴルファーも多いのではあるまいか。「地面反力」とか「シャローイング」といった耳慣れない用語も出てくる。それらも片山は身をもって解説し、具体的に体の動きを伝えている。そして、ニュースウィングを習得し、実践するためにこれまで以上に負荷の大きなトレーニングも取り入れてきた。
「おかげで1月には71キロだった体重が、いま76キロですよ。腹周りじゃなく、尻周りもでかくなりました。見てわかるでしょ?」

日本オープン3度目の優勝を狙って、10日間の強化合宿もこなしてきた。ユーチューバー片山、プロゴルファー片山。どちらの立場であっても、真剣に取り組んでいる。2打差の5位タイ。好スタートを切った。

2020年マスターズについて

 毎年、4月に行われてきたマスターズは、新型コロナウイルス感染拡大の影響で来月の12日(木)に延期され無観客で開催される。第2次世界大戦以降、大会を例年の4月に行わなかったのは今年が初めて。開催時期を11月に延期し、年内に行われる最後のメジャー大会となる。

 今日も朝から雨で、玄関から一歩たりとも、外へ出られなかったので、家に籠って片山晋呉プロのマスターズの思い出話をYou Tubeで視聴した。

No 1

No2

No3

ジャンボに学ぶ

ジャンボ尾崎、奥義を語る。

 印象的だったのは「我慢」は仏教用語であり、本来の意味は、読んで字のごとし「我の慢心」。ジャンボは、だから僕はこの言葉が嫌いだ、僕のは辛抱(辛さを抱える)のゴルフだ。という。いやぁ、本当に勉強になりました。でも、彼は僕より三つ年下だ。まだまだですよ。

老化と死

 台風14号が近づきつつあるが、東海、関東地方に到達するのは週末以降になるという。また、前線も停滞して、しばらく雨が続くらしい。今日も朝から冷たい雨が降り続いている。野良仕事もゴルフも駄目。それにしても今年は雨が多いなぁ。

 することがないので、以前から気になっていた「老化と死」について考えてみた。自分の老化だけでなく、また、人間だけでなく地球上のあらゆる生き物、集団、組織等、様々な老化も含めて、自分なりに掘り下げてみた。

 結論は、そんなことを考えるだけ時間の無駄。自然の哲理に任せるしかない。つまり、世の中、なるようになるしかないということ。

 でも、それじゃ、身も蓋もないので、結論に至るまでに考えたことを紹介する。以前に、食べ過ぎは老化を早めるということを聞き、以来、朝食や昼食は努めて避けるようにしている。ネズミの実験でも食事を減らした方が長生きするらしい。また、巷で流行っている抗酸化食品、健康食品も寿命には全然関係ないと思っている。それよりも腹八分、腹七分の方が長生きするらしい。つまり、ある程度の飢餓状態の方が、身体に生きようとする力がより強く備わるらしい。日本の長寿社会を形成したのも、戦後の食糧難時代に生まれ、育った団塊世代である。

 また、ストレスはないよりもあった方がよいと言われている。女性は妊娠、出産、育児等、男性に比較にならないほどのストレスを受けている。しかし女性の方が長生きする。また、ミツバチも女王バチの方が働きバチの数倍以上も長生きする。だから、僕は嫌いなゴルフでストレスを摂取しているのだ。

 人間だけでなく大抵の生き物には寿命がある。そう、生者必滅、盛者必衰の理である。僕も終には山河に還る。その時、個人的にたとえ長生きしたとしても、本人にとって、既に意味がない。また、あまり長生きされると、集団にとって足かせとなり迷惑なのだ。

 個々の死が種の生存競争で勝ち抜くために有利である限り、寿命遺伝子は決して無くなることはない。でも、環境の変化が、種の存亡にかかわる場合は、寿命遺伝子そのものに変化が起こる可能性がある。柳の根は数千年生き続けるというし、アホウドリは老化しない、またベニクラゲは寿命がなく永遠に不滅です。

 例外はあっても、人間の老化と死は、避けられないし、種にとってはむしろ喜ばしいことなのです。筋力や感性が衰えゴルフが下手になるのは極めて自然であり、嘆くことはないのだ。でも僕はあえて飛距離やスコアにこだわるのは、どうせ、山河に還るなら、ストレスをより多く感じて、今を健康で楽しく生きるためだ。僕がこれまでに体験してきた限りでは、生きることに淡白である人より、好奇心や執着心のある方が長生きしていますね。特にゴルフは闘争心と執着心がないと駄目。「悪い奴ほど長生きする」?これは半分嘘で、半分真実。自分の遺伝子を残すために戦うこと(生存競争)が見方によって良くも、悪くも見える。

 ところで、コロナパンデミックは人間社会の生存競争にどの様な影響を与えるか?不謹慎かもしれないが、実は興味津々なんです。とくに国家間の力関係がどう変わるか、勝ち抜くのは誰か?想像するだけでも楽しい。今、僕はコロナ社会に生きる喜びをひしひしと感じています。感染するかもしれないという、この緊張感がいいですね。

 僕は、今、未来のない76の年寄りだ。本音を言えば、長生きしたい気持ちがない訳でないけど、半分以上は明日、死んでも仕方ないなぁという気持ちもある。今、僕があえて心掛けているのは、自他に対する優しさと思いやり、そして闘争心。我々は生きていく(食う)ために、お互い仲良くして、愛し合い、助け合い、そして戦わなければならない。この矛盾に満ちた社会、愛憎が同居する心の中で、どうバランスを取りながら生きていくかだね? そのために僕はゴルフをやっている。生きるための術を生で体験できるんです、何しろ気の置けない仲間同士が、味方であり敵でもある。顔には出さないけど、相手の不幸(OBやミス)を喜んだり、逆に自分の不幸に悔しがったり、怒ったりとね。更に昼食事には生ビールを飲みながらバカ話が出来るんだ。こんなスポーツは他にない。とにかく面白い。ゴルフって何でこんなに楽しいのかなぁ?

(参考コラム)

生命科学から見た死と老化|吉森保

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)について。 No.9|吉森保|・・・BCGとの関係

※ 吉森 保・・・人呼んで、永遠のガキ