“Unchained Melody”

 ライチャーズ兄弟の歌が有名だが、この曲は多くのミュージシャンによって歌われている。僕は歌詞よりもメロディーが好きだ。ところで、このUnchainedという意味はその通り直訳すると鎖から解き放つということかな? 尤も、このオリジナル曲は映画「Unchained 」の主題歌である。
1 Righteous Brothers

2 Il Divo

3 Elvis Presley

エルビス本人が自らピアノを弾いている。


 それでは、上掲の曲とは全く異なる、ディーン・フジオカの“Unchained Melody”をお聴きください。この曲は自身が主演する映画『結婚』(2017年6月24日公開、西谷真一監督)の主題歌です。イケメン俳優で有名ですがミュージシャンとしての才能もただ者ではない。

全英オープン3日目

 今日から決勝ランド。只今の時刻PM5時45分。宮里優作はまもなくスタートです。なお、川村昌弘はPM7時10分。池田勇太と小平智はPM8時10分スタート予定。なお、決勝は2人でランド。天候は曇りで風はなし。
 宮里は1番2オン。パー。2番はバーディー。お見事。3番パーオン、パー。淡々とプレーしています。4番もパーオン。非常に良いリズムです。そしてバーディ。素晴らしい。5番もパーオン、パー。
 夕食のためLIVE放送の視聴を中断したが、川村昌弘、1番でバーディ^。宮里はいつの間にか-1。前半だけで4バーディ。川村昌弘は3番もバデーィでイーブンに戻した。好調ですね。宮里、10番、11番ともにパー。ところでベルンハルト・ランガー(60才)もプレーしています。来週は全英シニアオープンへ出場。頑張っていますね。
 さて、池田と小平は一緒にスタートした。日本人同士のペアリングは珍しい。宮里は12番、13番パーとし14番をバーディ。これまでノーボギー。15番はパー。16番も2オン、パー。川村は3個目のバーディでー1.でも川村選手は全然、映らなくなった。今、優作が17番をバーディとしー3.凄い!
 只今、PM9時15分、タイガーがスタートした。タイガーは1番をパー。宮里18番をパーとして3日目を6バーディ。通算をー3とした。しかもノーボギーだもんね。お見事です。
 小平智が前半を4バーディ、1ボギーで通算-2として後半へ。川村はこれまで4バーディ、3ボギー、15番を終えて+1。もうPM11時を過ぎたので、寝ます。

2018年版・カヌープスの悲劇

 松山英樹は全英オープン2日目で予選通過を果たせず、姿を消すことになった。ヘボの僕にあえて偉そうに言わせてもらうなら、18番最終ホール第2打は明らかにジャッジミスだ。ティーショットでは左側のクリークを避けるため右へ狙ってラフに入れたが、判断は正しかった。ゴルフは上がってなんぼ。格好つけることではない。彼にとって最優先に考えなければならないのは、先ず予選を通過することだった。彼はインタビューの中で18番第2打についてボールが前の土手に当たったかもしれないと述懐していた。ならばどうして土手に当たる虞のあるクラブ選択をしたか。あの場面では3オン2パットでも通算+2で予選通過できたはず。リスクを冒す場面ではなかった。巻き返しは残りの決勝戦でやればよいのだ。予選通過を目の前にしてまさかのトリプルボギー、これもまた「カヌープスの悲劇」だ。
 さて、今日からは、初日+6としながらも、2日目に4打も縮めて通算+2として決勝に進出した川村昌弘を応援しようと思う。なお、決勝に進出したその他の日本人選手は、小平智+1、池田勇太+1、宮里優作+3。


全英オープン初日・2日目

 昨夜は全英オープン初日観戦のため今朝のAM4時に就寝し、AM8時30分起床。まだ眠いです。この時差は、やはり、年寄りにとってきつい。今、ゴルフネットワークの録画で初日プレーを視聴しているところ。これならば、わざわざ現地時間の生中継を見る必要ない。本日からは、半日遅れの録画を視聴することにした。 松山選手は初日+4ですが、パットが今一。でも、これからだ。


 PM10時の時点で松山選手は初日と変わらず+4のまま。あと2打縮めてほしい。一緒に回っているタイガーもイーブンのまま。全体的にもスコアは余り伸びていないようだ。トップはー6.
 なお、タイガーのパターは以前、僕が使用していたオデッセイのマットパターのようだ。僕もあやかってそのパターに切り替えようかな? 現地は依然として雨が降り続いている。気温は17℃。
 今。松山選手が14番ロングホールでイーグルパットを決め、一気に+2とした。これで何とか予選カットラインをクリア出来た。15番ミドルも2オン成功です。結局パー。見ている方も胃が痛くなります。16番ショートはワンオン成功。タイガーはバンカー。松山、このホール、バーディとし+1.あと一つ縮めたい。タイガーはボギーでイーブン。なお、雨は完全に上がった。松山17番はパー。残るは最終ホールだけ。頑張れ!
 18番、松山は第2打が何と0B、結局、トリプルボギー。土壇場で予選落ち。やっぱり欲を掻くと駄目だ。僕がいつも言っているように「世の中甘くない。」

暑中お見舞い申し上げます

 連日、厳しい暑さが続いていますが、いかがお過ごしでしょうか。 僕はニンニクのリンゴ酢漬けを食べて、何とか生きています。今日もこのくそ暑い中ゴルフ練習場でたっぷりと汗を流してきました。これからも暑さが続きそうなので、寝る前にコップ一杯の水を飲むなどして、くれぐれもご自愛ください。



全英オープンはTV中継まで、ゴルフネットワークのライブ配信で視聴中。池田選手はー1で既にホールアウトし現時点(PM9時35分)では12位タイ。宮里優作選手は18番プレー中でイーブン。松山選手はPM11時20分頃スタート。なお現地は晴天に恵まれ、皆、半袖姿でプレーしています。